初めての矯正も安心!所沢市内の矯正歯科専門ガイド » 矯正歯科の治療法について » マウスピース矯正

マウスピース矯正

目立たない矯正として人気を集めているマウスピース矯正について説明します。

マウスピース矯正の特徴

マウスピースによる矯正治療は、従来の矯正治療のように歯にブランケットを装着するのではなく、スポーツ選手が装着するようなマウスピースを装着し、徐々に歯を矯正していくものです。

マウスピース矯正のメリット

マウスピース矯正の大きなメリットは歯にワイヤーを装着するものではないため、ワイヤー装着時にあった違和感・不快感がない点です。

ブラケットは確かな治療ではありますが、「歯に物を付ける」という点でどうしても日常生活の中で違和感があるものです。慣れるまで喋ることさえ違和感を覚える方もいますが、マウスピース矯正の場合、マウスピースの装着になりますので、違和感が少ないとされています。

また、マウスピースなので周囲から気付かれにくい点や、取り外しが簡単なので、例えば少し激しい運動をするときには外して…といったことが可能な点も大きなメリットです。

マウスピース矯正のデメリット・リスク

ブラケットによる矯正治療とはコンセプトそのものが異なるマウスピース矯正ですが、一方でデメリットもあります。

まず、治療できる歯並びが限られてしまうことです。歯並び次第ではそれに合ったマウスピースが作れないため、治療そのものが行えないこともあります。

また、簡単に取り外しできてしまうため、違和感やストレスがあると外してしまう患者も多く、思ったような効果が得られない点もデメリットです。外しやすい点はメリットですが、治療である以上、指定された装着時間を守らなければ効果が薄れてしまいます。

マウスピースは治療の段階によって作り直して矯正効果を高めるものですが、取り外してばかりでは思うように治療が進まないばかりか、かえって装置が合わなくなってしまい、追加で費用が必要になるケースもあります。

マウスピース矯正の基本費用

マウスピース矯正の費用相場はメタルブラケットよりも高い程度で推移していますが、こちらも歯科医院によって大きく異なりますので、マウスピース矯正に興味がある方は、クリニックに直接尋ねてみると良いでしょう。

所沢市内のおすすめ歯科矯正クリニック4選